クレンジングリキッドは、オイルクレンジングよりもサラッとした使い心地になります。
ダブル洗顔が必要ありません。
・使い方
まず手のひらに必要分のクレンジング剤を出し、メイク汚れとクレンジング剤を馴染ませていきます。指先を使いながら円を描くように優しく落としていきましょう。汚れが浮き上がってきたら、人肌よりもぬるいお湯できちんと洗い流しましょう。洗い残しがあると、後々の肌トラブルの原因となるので注意しましょう。
・メリット
クレンジングリキッドは、濡れた手でも使用できるの入浴中にメイク落としが可能です。お風呂で全てが済むので手軽に使用できます。また洗浄力にも優れており頑固なメイクも落ちやすく保湿効果もあります。
使い心地はサッパリした感じでさらにサッパリ感がほしい人は、ノンオイルやオイルフリークレンジングリキッドを選ぶとよいでしょう。
またそこそこの洗浄力はありながら、肌への刺激がオイルクレンジングほど強くないのもメリットでしょう。そのため、肌トラブルになる心配が少なく、乾燥肌の方でも使用できるでしょう。

・デメリット
クレンジングリキッドは、クリームタイプのクレンジング剤やミルクタイプのクレンジング剤よりも肌への負担は大きいでしょう。そのため敏感肌をお持ちの方のデイリー使いには向かないかもしれません。界面活性剤が多く含まれているものは、肌への負担がかかります。特に拭き取りタイプのものは刺激が強いので使用する際はちゅういしましょう。